2017年4月19日水曜日

ひとこと

昨日仕事中に、お腹の大きなお母さんと一緒の3~4歳くらいの男の子が、去り際に手を振ってくれたので振り返して、姿が見えなくなってから「あのお姉さんかわいいね」とお母さんに話しかけてる声だけ聞こえてきて内心舞い上がってしまいました。マスクしてたけど私。ありがとうぼうや!体調は今一つだったけど君のその一言のおかげで一日どことなくハッピーな気分で過ごせたよ。しかし最近、皮膚がむずがゆいな~と思うと蚊に刺されたみたいにぽちっと腫れて周囲が赤くなったり、けどしばらくすると何もなかったように治って、何なんだ?と思っていたのですが、症状が段々と悪化してきて、一昨日昨日は朝起きて少し経つと膝の裏側の皮膚の柔らかいところやお尻らへんがたまらなくかゆくなり見ると水ぶくれみたいにぼっこぼこに腫れて赤くなってて、小学生の頃保健室の前とかに貼られてた病気の症状の写真を思い出すような酷い有様で、これ服着て外出するようなレベルじゃないよな…どうしよう…と思うくらいでしたが一時間もすると跡形もなくなってました。何らかのアレルギー反応かなとも思うんだけど。飲酒量を控えるべきかしら、やっぱり。皮膚科に行った方がよいのだろうか。このままなんとなく治まってほしいものですが。昔なじみの友人(医学部助教)と先週しばらくぶりに飲みに行って、そういえば最近よく皮膚がかぶれるんだよ~と訴えたらば、ストレスじゃない?と淡々と言われて、そうか全く自覚なかったけど私ひょっとして今ストレス高いのかもと初めて思って、そしてその日はまあまあいっぱいお酒を飲んだのですが翌朝全くかぶれなかったので、特に心配されるでもなく話を受け止めてもらえるだけで人ってずいぶん楽になるんかなと思ったりもしました。果たして。

日はソロひきがたります。新宿というか四谷に近い辺りですね。仕事は休みでしたが急きょ出勤することとなってしまったので、早番あとに肩肘張らずふらりと楽しみに行こうと思います。よかったら遊びに来て下さいね。わたくし二番手で20時ちょい過ぎからの予定です。

4/20(木)Rutoブッキングライブ
開場19:15 開演19:30 料金1000円+1ドリンク=1500円
出演 柳川大地 miyamo 小文吾。 岡ちゃん ドウモト

サウンドクラウドに桜の曲をアップロードしました。前日に練習のつもりで録ったやつを、出勤前にふと気が向いて新しいパソコンから慌ててアップロードしたので、生データのままで音量調整してなくって、音が小さすぎて聴き辛かったらごめんなさい。愛着のある曲なので聴いてもらえたら嬉しいです。ダウンロードもできますよ。


2017年4月7日金曜日

追記














今月ライブがもう一つ追加になります。
20日木曜日に新宿のライブ&バーRutoのブッキングライブでソロひきがたります。よろしくお願いします。
がんばろ。

母校の裏手の芝生斜面でiPodをお供に一人ぼーっと眺める桜がこの時期のお楽しみです。
学校と住宅街に挟まれていて騒がしくできないせいか花見客が皆無で、芝生に座って至近距離でじっくり花が見られます。贅沢。敷物持って来ればよかったと毎回思いつつちょっとだけ寝転んだりして、家に帰ると大抵、払いきれてなかった草が上着に付いてるっていう。写真は昨日の夕方まさに寝転びながら撮ったものです。今年はスミレもいっぱい咲いてました。
来週は久しぶりに外飲み部の友人と花見の約束。天気が良いといいな。散る桜を惜しんで。


2017年4月5日水曜日

いいわけ

桜の季節が到来しました。三日前の日曜日、渋谷へ行くのに原宿で降りたら人でごった返していて最初わけがわかりませんでしたが、あれは花見にはせ参じた人々だったんですね。まだそれほど咲いてないというのに人は桜を求めてわざわざ原宿にまで繰り出すのか、ということに驚きました。近場でええじゃないか。昨夜は遅番のあと桜をゆっくり見ながら帰りました。うちの近所では三分~四分咲きくらいで花びらはまだほとんど散っておらず、蕾から開いたばかりの花はまるで箸が転げても可笑しい年頃の女学生といった風情で風に揺られておりました(←なんだこの比喩)。しだれ桜は今がちょうど見頃。先月、「三月」を配信リリースしたことだし、なんかちょっとがんばってみようかしらんと思ってバンド名義でインスタを始めてみたのですが、仕組みがよくわからないし今のところ自分しか投稿しておらず花と猫の写真ばかりで乙女かよ!という感じです もしよかったら覗いてやって下さい。これからさらに桜写真が増えて行くかと思われます。ツイッタと同じくパソコンからやってるのでリアルタイムじゃないですけど(と言うとけっこう笑われる)。

言い訳をしてしまいがちです。しない方がいいと頭ではわかってるはずなのに、つい口から出てしまう。仕事でミスしたときとか特に。というのは前振りで。前回のブログに書いた作りかけの曲が完成したのですが、曲ができたばかりだと客観的になれないことが多くて、今回も、こんな曲になっちゃったけどこれをアラフォー女性が歌うのは果たしてありなのか?という葛藤と、もしかしたらけっこう良い曲なんじゃないか?という自画自賛の両極端にふれつつ、ぼちぼち練習中です。自分に言い訳したりうぬぼれたり、思春期じゃないんだから、きっと半ズボンのカジくんだったら自らの大人の男らしさについてくよくよ悩んだりしない筈だぞ(いや、でもどうだろう)などと余計なことまで考え出す始末。とりあえず今週のバンド練習や来週のソロひきがたりでやってみて周りの意見を聞いてみようかな。メロディーとウクレレがほぼ出来上がってから歌詞を考えたので、曲調に自然と寄り添う内容にしようとして、パフュームのマカロニやpuppy loveみたいな雰囲気をちょっと意識しつつ、サビで「横顔」という言葉を投入したのは矢野さんの大貫さん「横顔」という曲のカバーに対するオマージュです。基本的にはノンフィクションですが、胸キュン的要素を気持ち多めに抽出してみたらば、こんなことに。


来週、10日月曜日に、三鷹おんがくのじかんの「げつようび vol.11」でソロひきがたります。出番は5番目で21時10分からの予定です。ドリンク代別の投げ銭制イベントですのでお気軽にどうぞ!山形のゾンフォー鈴木君が来ると聞いて、おお!と思って申し込みました。レアだよ。

あと、来月19日金曜日、埼玉のみずほ台にあるAcousticCafeおとなりで演奏させて頂くことになりました。ツイッタで見かけて比較的近場だし気になっていたのですが、思い切ってメールしてみたら、快くお返事下さいました。楽しみです。

そして来月27日土曜日は音色でライブあります!おんがくのじかんプレゼンツ





































よろしくお願い致します。
 

2017年3月22日水曜日

世界平和?












開け放した窓からベランダに素足を投げ出して日だまりで温まりながらパソコンに向かってます。職場そばの公園に三本だけ植わっている早咲きの桜が昨日見たらほころび始めてました。自分内の花見シーズン幕開けに、どこか浮足立ってそわそわした気分です。とうとう春来たか。

前回ブログの、できなくなることについて、書こうと思って書き忘れてたこと。
うちのクロさんは昔チーズが好物で、銀紙に包まってる安チーズをよくひとかけらずつちぎって二、三口食べさせてたので、あの銀紙を開く音がするとすぐさま飛んでくるのだけれど、最近は分けてあげてもあまり反応が芳しくなく、先月だったか、わたしが部屋でほんの小さなかけらをあげて飲み込んだ直後、お腹に入ってたものまでその場でげろげろ吐き出して、わあ!と思って手の平でかろうじて受け止めて、なんとも渋い気分になったことがありましたが、年を取るってこういうことかとしみじみ思いました。音には未だに反応するのがまた切ないです。記憶。

今月はオンとオフが極端に分かれてしまって、昨日、仕事とお店手伝いとで六日続けて出ずっぱりだった最終日に、早番のあとひきがたったら体がくたびれすぎててアウトオブコントロール状態になってしまった。行けるかな~と思ったんだけど、ムリでした。聴いて下さった方、すみません、ありがとうございました。春辺、桜、三月、雨音、ウララ(カバー)、真夜中に僕ら、日本の人(カバー)を演奏しました。けど久しぶりにおんがくのじかんでソロで演奏したかったし、菊池さんにご挨拶もしたかったので、目的の七割くらい果たせたと言えないこともないか。今年に入ってから演奏の出来不出来の差が激しい気がするけど、多分、上限が上がってきてるからアップダウンの幅が余計に大きくなっている面がなくもないような。上はもちろん、下も上げて行こう。がんばって行こう。

一昨日お店手伝い中に、お友達でもあるお客さんが、世界平和を目指してるんだよね~というようなことをはにかみつつ言ったらば、オレもオレも!と店主さんが同意してて、みんなすごいなあ、あんまりそういうグローバルな目線って自分の中にない気がする、とわたしが言ったら、ヨーコさんはパンクだからなと店主さんに言われましたが、昨日の演奏を経て、これから自分が目指したいのも実は似たような感じのことなのかも、という気がしてきました。自己表現とかじゃなくって。その場を演奏する前よりほんのわずかでも気分よいものにしたいというか。うまく言えないけど、言葉で上手に説明しようとするより、演奏でちょっとずつ形にして行けたらなと思います。

曲が先にできて歌詞が六割くらいできた作りかけの曲があって、かなり難航しているのですが、こないだサガイくんとスタジオ練のとき試しにちょっとやってみたらティーンエージファンクラブとかヨラみたいですねと言われて、しかし今わたしの中では何故だかパフュームのマカロニみたいなイメージも浮上してきていて、果たして自分が歌って大丈夫な曲に仕上がるのか不安です。がんばります。

2017年3月18日土曜日

買い替え


物持ちは良い方みたいで、二十年くらい前に買ったセーターを普通に着てたり、今使ってる携帯電話は4台目で一度買うと五年は使ってる気がするし、きれいに使ってるねとたまに褒められます。一人暮らしをしてた学生の頃に多分ドラッグストアとかで普通に買ったシリコン製のブラシをずーっと使い続けてたんだけど、この半年くらい、ちょっとずつ歯が欠けてきていて、ん~微妙、けど使えないこともないし、と、長年愛用してきたからそう簡単に捨てる気になれず、ぽろりぽろりと欠けるにまかせていましたが、この度、無印良品週間に意を決して新しいブラシを買ってきたらば、一回り大きくて柄が木製のブラシの使い心地のよさに驚きました。そして、仮にもしこの新しいブラシを古いブラシと同じくらい使い続けるとしたら…と思いを馳せて茫然としました。自分は元気だとしても、確実に猫らはこの世からいなくなってるし。先日、父に買ってくれと頼まれた本をネットで入手して施設に持っていったら、食事のテーブルで父の斜め向かいの女性が著者の方で、サインしてもらいました。ご本人も周りの方もとても喜んで下さって、よかったです。フランス語の通訳をなさっていたそうで、すごいですね~と言ったら、もう忘れちゃったわ、と上品に笑っておられました。美しい白髪で、身ぎれいにしてらして、なんというか、非常にニュートラルな印象でした。今できて当たり前のことができなくなる日はやってくるんだから、やれることやりたいことを精一杯やるしかないし、それはとても恵まれていることだな、と改めて。

来週の21日火曜日、三鷹おんがくのじかんの「かようび vol.17」でソロひきがたる予定です。仕事のあとにふらりとふわんと唄いに行きます。よかったら是非あそびにいらして下さいね。お気軽に。